歴代の校長


昭和57年 11.1 「県立長岡向陵高校開校準備室」を開設し、校長、教頭、事務長が発令される。
昭和58年 3.9 管理・普通教室棟(2784u)体育館(2614u)竣工
3.16 入学者選抜学力検査を県立長岡高等学校において実施
3.31 県立高校開校準備室を閉鎖し、新校舎(長岡市喜多町字川原1030番地1)に移転完了
4.8 第1回入学式を挙行(8学級、定員360名、入学者男子178名、女子183名、合計361名
5.2 屋外グラウンド竣工
5.27 PTA設立
6.9 生徒会(聡慧会)設立
6.2 特別教室棟(4377u)竣工
9.6 第1回体育祭
10.26 開校式
1.11 部室(68u)竣工
昭和59年 3.15 管理・教室棟第二期工事(1827u)竣工、校地囲障(校門を含む)竣工
9.18 第1回聡慧祭
10.11 前庭造園工事完了
10.13 国民体育大会(奈良県)陸上競技少年B男子110mHで5位入賞(佐藤正敏)
12.21 自転車舎第1期工事完了
昭和60年 6.5 小体育館・格技場(1790u2階建)竣工
9.14 聡慧祭(一般公開)
9.26 自転車舎第2期工事完了
10.22 校歌発表記念式・記念演奏会
昭和61年 3.7 同窓会設立
3.8 第1回卒業式(男子167名、女子174名、計341名)
4.8 第4回入学式(9学級、定員405名となる)
11.2 中庭造園工事(第2期)完了
1.14 部室増設工事(52u)完了
10.22 創立5周年記念式・記念講演会(原田泰夫氏)
11.15 中庭造園工事(第2期)完了
昭和63年 3.23 プレハブ教室(31u)竣工
10.22 演劇鑑賞 劇団銅羅「明日へ出発」(市立劇場)
平成1年 4.1 第7回入学式(10学級、定員450名となる)
10.31 特別教室棟渡り廊下竣工
平成2年 10.28 弓道場施設建物竣工
平成3年 4.8 第9回入学式(9学級、定員405名となる)
平成4年 3.26 コンピュータ教室設置(教師用1台、生徒用23台)
10.24 創立10周年記念式、記念講演会(多湖 輝氏)
10.26 創立10周年記念事業、グラウンド夜間照明設備竣工
11.1 生徒玄関前に「やっぱり好きんが向陵」掲げられる
平成5年 4.8 第11回入学式(9学級、定員396名となる)
平成6年 3.28 屋外スポーツ練習場竣工
4.8 第12回入学式(9学級、定員378名)
7.2 図書館コンピュータ管理システム導入
平成7年 4.17 図書館コンピュータ管理システム始動
平成8年 3.31 屋外更衣室竣工
4.8 第14回入学式(9学級、定員360名となる)
平成9年 2.3 推薦選抜制度実施
平成12年 1.17 教育用コンピュータ更新・増設(教師用1台、生徒用40台、LL教室をコンピュータ室に改造、インターネット設置)
3.22 トレーニングルーム機器充実(向陵基金よりトレーニングマシーン他一式寄贈)
平成14年 4.8 第20回入学式(8学級,定員320名となる)
10.22 創立20周年記念式・記念講演会(新垣 勉氏)
平成17年 5.12 サッカー部部室,照明灯3基竣工









歴代の校長

氏名 就任年月日 転任年月日 在任期間
田村 忠雄 昭和57年11月1日 昭和61年3月31日 3年5ヶ月
粕川 正之 昭和61年4月1日 昭和63年3月31日 2年
中野 文郎 昭和63年4月1日 平成2年3月31日 2年
金子 彰男 平成2年4月1日 平成5年3月31日 3年
柳下 明也 平成5年4月1日 平成8年3月31日 3年
渡辺 銀次郎 平成8年4月1日 平成11年3月31日 3年
田中 實 平成11年4月1日 平成15年3月31日 4年
新保 隆 平成15年4月1日 平成16年3月31日 2年
大場 登 平成17年4月1日 平成19年3月31日 2年
10 羽田 春喜 平成19年4月1日 平成22年3月31日 3年
 11 中野 晋 平成22年4月1日